トーリー佐藤の愛の脳イキとポルチオセックスによる中イキ

男性の方向けにポルチオセックスや愛の脳イキを教えています。

中イキとは女性がどういう状態ですか?

中イキとは女性がどういう状態になれば良いのでしょうか?

とよく聞かれます。

中イキは女性が膣の中でイク状態です。

女性は膣の中でも、イク事ができる箇所がいくつかあります。

膣内のどこで逝ってるか?男性が把握できると良いです。

奥GスポットやTスポット等でもイク事ができます。

特に子宮が揺れてイク、ポルチオイキについてはまったりした逝き方なので逝った感じが女性も掴みにくい面があります。

ざっくり言うと中イキ(ポルチオイキ)には2つあるということです。

1、弱い快感の中イキ(ポルチオイキ)

ほとんどの中イキはこれに属すると思います。

ポルチオが伸びたり縮んだりを繰り返します。

ポルチオが伸びている時は、ジェットコースターで落ちていく感じ、の様です。

 逝ってる時は女性は快感が強いというわけでなく、気持ち良いけど逝ってるんだか逝ってないんだかよく分からない

女性は「イク」と言わないケースが多い。

言っても、緊張感のない「イク」という言葉です。(笑)

痙攣したりしますが、まさに身体だけが逝ってる感じで女性は納得すると思います。

オフパコやポルチオ開発での中イキはほとんどが1になると思います。

イクというのは、快感が積み上がってイクに到達する。

1は、この意味でのイクには遠いので女性の感動も薄いものがあります。

 

2、最も強い快感の中イキ(ポルチオイキ)

強い快感の中イキとは「愛の脳イキ+中イキ」です。

まさに身も心も深い所で逝ってる。

ポルチオは長いままで逝き続けます。

ハイレベルの快感が押し寄せており、「もうこれ以上は無理

という感じで「イクイク」叫ぶように逝きます。

セックスが終わっても、例えばキスでも逝き続けます。

(もっとも、これは中イキではありませんが)

 

3、1~2の中間

愛の脳イキは無理でも、女性の性的興奮の仕方で中イキの快感は高まります。

1の中イキからは少し発展した感じです。

女性を性的に興奮させる為には、まさに前戯が大切です。

 

 2の状態にまで進んで初めて中イキと認める女性も多く、これには愛が必要であり、恋愛する男性が必要というわけです。

セフレとかオフパコ相手の男性では無理があります。

イクとは、様々なレベルがあります。

女性が痙攣していると、男性が逝ったと決めつけて、女性は「えっ、この程度が中イキ?」と疑問視しているケースが多くあります。

 一方的に男性が逝ったと決めつけず、逝った部位やその強さを教えてあげると良いと思います。

中イキや愛の脳イキをマスターしたい

キスで逝かせる方法

昨日5/23はキスの日だそうです。

1946年のこの日、日本で初めてキスシーンのある映画が封切りされた日とか。

女性をキスで逝かせた事ありますか?

キスイキは愛し合う男女でなければ無理です。

まさに愛の脳イキ、愛する男性とのキスで女性の脳内の興奮が著しく高まり、イクに至ります。

女性は身体を激しくブルブル震わせたり、

「イク」と言ったまま失神したり、

かなり激しく逝きます。

幸せな逝き方です。

でも愛があってもキスイキできるわけでなく、身体的なテクニックも必要です。

唇だけの舌を使わないキスで女性をたくさん焦らして、

焦らした後に一気に舌を使ってキスをします。

女性の脳内に怒濤の様に快感が流れ込む様です。

中級ポルチオセックスセミナーや動画で、愛の脳イキと共にお教えしています。

中イキや愛の脳イキをマスターしたい

キスイキさせよう

 

連続クリイキと体外式ポルチオ開発法で女性を興奮させる

女性を性的に興奮させる方法として、私は連続クリイキと体外式ポルチオ開発法の組み合わせをお勧めしています。

まずはクリイキですが、

・女性がクリイキしている時間は短く、すぐに下がる

クリイキ後はくすぐったくて暫く触らないで欲しい

クリイキ後は男性にも早く逝って欲しい

・女性の性欲は極端に下がる

一般的にはこんなクリイキがほとんどではないでしょうか?

女性を性的に興奮させて舐め方を工夫すると

女性は何度も連続クリイキし、長時間の強い快感に痙攣したり泣き出したりします。

この状態ではクリトリスの快感余韻は長く続き、

女性は性的にかなり興奮します。

その中で体外式ポルチオ開発法で子宮を揺らすと

子宮を揺らす=快感に繋がります。

・子宮が揺らされても女性が快感を感じない

・ぺニスを膣奥に入れてもコリコリを亀頭に感じない

こんな場合は、まず女性が興奮していないのでは?と私は思います。

クリトリス連続イキと体外式ポルチオ開発法を組み合わせると、セックスの上手な男性の方なら想像できると思いますが、女性はかなり乱れ、興奮します。

その中でぺニス挿入すると膣内神経が鋭く、中イキ時も強烈な快感に入れると思います。

「連続クリイキと体外式ポルチオ開発法」は中級ポルチオセックスセミナー動画やセミナーでご説明しております。

ぺニスは使いませんので、割りと誰でもマスターしやすいと思います。

中級ポルチオセックスセミナー動画

 

f:id:netplan441:20180519181133j:plain

 

 

女性の身体を感じやすくさせて、快感力を上げる

ポルチオセックスを学ぶとセックスが盛り上がると思います。

女性の受ける快感が上がるわけです。

その状況の中、

・女性にさらに強く快感を与えたい

・女性を逝かせたい

・女性を「イクイク」言わせたい

毎日、多くの男性からご質問頂きます。

こういったご質問をされる男性の方は、もうポルチオセックスは卒業です。

今度は女性脳に快感が増幅して伝わる方法を研究する必要があります。

つまり、女性の身体を感じやすくさせて、快感力を上げるわけです。

その為には、女性を性的に興奮させる必要があります。

セックステクニックの研究だけでは快感は上がらず、

女性を性的に興奮させることで女性の身体が敏感になることを知って欲しいと思います。

その中で今まで身につけたセックステクニックを使えば、女性が受ける快感はどんどん上がっていくと思います。

極力女性を簡単に興奮させる方法」を実践されてみて欲しいと思います。

中イキや愛の脳イキをマスターしたい

 

 

会陰を舐めて激しく逝かせる

会陰はご存じですか?

会陰とは、性器と肛門との間、蟻の戸渡りとも言われます。

クンニの最中にクリトリスからこの会陰を舐めても激しく逝きます。

女性が泣き出したり、痙攣したり。

会陰にはクリトリスの様な快楽神経は無いので、通常はこの様な激しくイク現象はありませんが、女性を強く性的に興奮させていると、会陰を舐めても女性は激しく逝きます。

女性が性的に興奮していなければ、大した快感も無いだろうし、女性の興奮のバロメーターであるかもしれません。

女性を性的に興奮させる方法は深く勉強をお勧めします。

中級ポルチオセックスセミナーや動画でご説明しています。

脳イキはクンニによるクリイキからが入りやすい

全てのセックステクニックは、女性が脳イキした時に最も効果を発揮します。

身体の快感を感じるのは女性脳です。

脳イキすると身体の快感が女性脳に増幅されて伝わります。

例えば、同じ中イキでも女性の受ける快感の大きさは、10倍位の差があります。

男性も驚き興奮するでしょう。

ですので、女性を逝かせた程度で喜んでも女性自身は大して喜びもなく、「脳イキ+中イキ」で本当の身も心もイク、男性依存になります。

 

愛の脳イキは女性の性的興奮のMAX状態にあります。

女性を興奮させる度合いによって、女性の受ける快感は変わりますので、それで私は「女性を性的に興奮させましょう」と申し上げるわけです。

初めて脳イキに導く為には、クンニによるクリイキから入ると楽だと思います。

クリトリスは先天的性感帯と言われ、ほとんどの女性が快感を受けやすいからです。

しかしながら、クリトリス快感は男性により女性の受ける快感は変わります。

一般的なクリイキは、

・短い時間だけ逝き、すぐに下がる。

クリイキ後はクリトリスがくすぐったくて触って欲しくない。

・性欲も落ちてしまう。

この様なクリイキだと意味がありません。

女性を性的に興奮させてからのクリイキ

・何度もクリイキする。

・長い時間逝き続ける。

クリイキ快感が強すぎて、女性が泣き出す、痙攣する。

クリイキの余韻が強く、疼く、まだ逝きたい。

こんな感じのクリイキだと脳イキの入り口にあると言えます。

この後のポルチオセックスで強い脳イキ、「脳イキ+中イキ」に繋がる可能性が大です。

女性はセックスであまり快感が深くならない様にブレーキを踏んでいます。

そのブレーキを外すには男女の信頼関係が大切で、さらに言えば強いクリイキ快感が女性の心を乱し、ブレーキを外す引き金になりやすいと言えます。

女性を性的に興奮させる事がテクニック以上に強いクリイキ快感を生み、脳イキへの重要なキーになります。

 中級ポルチオ開発セミナーでご説明しております。

乳首イキの為の乳首感度開発法

パートナー女性を乳首イキさせてますか?

乳首刺激による快感はクリトリスや膣内に響き、疼かせます。

私のパートナーのミーの場合だと、数秒で乳首イキして、そこから脳イキが始まり、全身の感度が一気に高まります。

まさに乳首イキが脳イキに繋がっているわけです。

ミーの場合でも最初から乳首感度が高かったわけではありません。

一般的には、乳首イキできるほど乳首感度が高い女性は少なく、やはり感度開発が必要です。

乳首感度開発のためには、女性を性的に興奮させながら、乳首への実に弱い優しい刺激を続けていきます。

極力簡単に女性を性的に興奮させる方法」と乳首への弱い優しい指での撫で刺激を続けると早いと思います。

女性の興奮と乳首撫で刺激で乳首の快楽神経が強くなるのです。

男性の親指を乳首の横に添えて、人差し指で優しく撫でてあげると微弱な乳首刺激を長時間与え続けられます。

ほとんどの男性は乳首への刺激が強すぎて、乳首を引っ張ったり、グリグリしたり、これだと女性が痛くて、きっとさりげなく乳首にある手を払われると思います。

あるいは「痛い」とはっきり言う女性もいるでしょう。

また、生理前は異常に乳首が敏感になり、どう優しく撫でても痛くなります。

こんな場合は、乳首は撫でず、乳輪を撫でて下さい。

パートナー女性の乳首感度、高めてあげましょう。

セックスで全身が震える様な逝き方をすると思います。

中イキや脳イキをマスターしたい